HOME > キャラクター

Work Shop

キャラクター

2021.3.5up

 キャラクター Class

注)Basic1、「ホンが読める役者になる!」受講済もしくは、メンタルトレーニングクラス、アクティングトレーニングクラス両クラスを受講済みの方のみ。
頭で演じるのでなくその場で考えられる俳優になる。
潜在意識と繋がった演技の為の秘密の方法、役へのアプローチを学ぶクラス。

キャラクターは、インスピレーションを与えてくれるスーパーツール!!
ジョニー・デップも、ブラッドピットも、クリント・イーストウッドも、マーロン・ブランドも、ダスティン・ホフマンも皆、非常に具体的なキャラクタライズを得意とし、多用しています。
この仕組みを実際の身近なモデルを使いながら、綿密に学び体験するのがこのクラス。
※役へのアプローチ方法を学べるクラスは日本ではまだ少ないのが現状です。



 
13時~17時
※満席。キャンセル待ち。
4/13、4/16、4/20、4/23、4/27、4/30
5/7、5/11、5/14、5/18(全10回)

予備日:5/25(火)
※予備日は、講師側に急なNGが出た場合に使わせて頂く日程となります。


※次回開催決定次第、掲載します。

申し込みフォーム⇒お問合せ・お申込みはこちらから



【場所】 Prayers studioアトリエ。 
※このクラスは、対面でのクラスとなります。コロナ感染症対策をした上での開催となります。

【受講資格】 Basic1クラス、「ホンが読める役者になる!」 
       両クラス修了者
       もしくは、メンタルトレーニングクラス、アクティングトレーニングクラス
       両クラス修了者

【受講料】 45,000円 (分割のご相談承ります)

【お申し込み・問い合わせ】

申し込みフォーム⇒お問合せ・お申込みはこちらから

申し込みフォームが表示されない場合は、件名に必ず「キャラクタークラス」と明記して、mail-info@prayers.jp までご連絡下さい。

◆翌日に返信の無い場合はメールトラブルの可能性があります。
お手数をおかけしますが、再度ご連絡下さい。
電話でのお問い合わせ、お申込みもお気軽にどうぞ。

℡:080-7004-8293

※携帯のアドレスでお申込みの方は、mail-info@prayers.jp からのメールが受け取れるようにドメイン指定をお願いします。
※Gmailをご使用の方は、メールが届かない場合がございます。
返信がない場合は、お手数ですが他のアドレスか電話にてお問合せ下さい。

LinkIconmail-info@prayers.jp

 
キャラクター Class



近年、日常会話の中でも「キャラがかぶってる」など、キャラクターという言葉が頻繁に使われ、身近なものになってきました。
さて、では改めてキャラクターとは何のことでしょうか?

私達の世界では、キャラクターは『性格的特長』という言葉で翻訳されます。

キャラクターとは、
①内的性格的特徴(考え方=判断の集合)
②外的性格的特徴(①と密接に結びついた、外的な特徴。所作や癖など。)
これらは相互に影響をし合い、密接にからみついています。

自分の演じる役について、この相互の密接な関係をきっちり内包したキャラクターを見つけた時、俳優には飛翔が起こります。
頭で考えること無しに、そのキャラクター自体が貴方にどう演じたらよいのかを瞬時に、全て天才的に教えてくれるのです。
キャラクターは、インスピレーションを与えてくれるスーパーツールなのです。
ジョニー・デップも、ブラッドピットも、クリント・イーストウッドも、マーロン・ブランドも、ダスティン・ホフマンも、皆、非常に具体的なキャラクタライズを得意とし、多用しています。

キャラクターは、最も簡単に俳優に飛翔を与えてくれる夢のツールなのです!!

この辺りの仕組みを実際の身近なモデルを使いながら、綿密に学び体験してみましょう。

自分が最もよく知っている同性の人物をチャートに沿って細かく分析し、その人物の人生のドラマチックな1シーンを、各自で短い台本にして演じてみます。

キャラクターをまとうということがどういうことなのか、体験して頂くクラスです。


≪実際のクラスでは≫

(1)その人物の価値観を拾い集めて
(2)そういう価値観と考え方を持つ人物の外的な特徴を捜して身に着ける
(3)すると、あら不思議。
俳優自身の、感じ方、考え方、感情が、驚くほど変化し、俳優自身ではない、役の人物そのもののようになり、なおかつ、生き生き、自由に演じられるという事なのです。

これは役者としてはとっても楽しい体験です。
やみつきになります(僕の体験上は)
演技方法の飛び道具とも言えます。

Prayers Studioのキャラクタークラスでは自分が最もよく知っている同性の人物を①②のチャートに沿って細かく分析し、その人物の人生のドラマチックな1シーンを、各自で短い台本にして演じてみます。
キャラクターを纏うということがどういうことなのか、貴方がよく知っている人物になることで体験します。

最終日には発表会を行います。
これは短いけれど立派な演劇作品です。
今までの経験から言うと、演じるほうも見るほうも感動する味わい深いものになります。

この作業の過程で自分のルーツともなった人々の人生を見つめることで、自分にとって大きな気付きが得られることもしばしばです。

充実感の得られる濃厚な10日間になるでしょう。

※キャラクタライズは台本に書かれている行動の分析が出来た後で行う作業です。
ですから「ホンが読める役者になる!」、アクティングトレーニングクラスで体験していただきます→「ホンが読める役者になる!」クラス アクティングトレーニングクラス
また、感情の蓋が開いてなければ、演技は真実に迫れません。台本の深部に分け入り人間の本当の、心からの行動をあぶり出すこともできません。
ですから、Basic1クラス、メンタルトレーニングクラス受講後の参加をお願いしています。→Basic1クラス メンタルトレーニングクラス

 

お申込・お問合せ


◆翌日にも返信がない場合、メールトラブルの場合があります。
お手数おかけして申し訳ありませんが、再度ご連絡下さい。
mail-info@prayers.jp
電話 080-7004-8293
※携帯やフリーアドレスからお申込みの場合、
mail-info@prayers.jp
からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

お問合せフォームがうまく表示されない場合や、送信できない場合は、こちらのアドレスよりご連絡頂くか、電話でお願いいたします。電話080-7004-8293
Prayers Studio LinkIconmail-info@prayers.jp


友だち追加数
↑こちらからもご予約頂けます。


2021.4.8
スポットライトクラス
◆募集開始!
2021.3.5
俳優の為のワークショップ
◆満席。キャンセル待ち。

2021.3.5
趣味で楽しむ演劇教室
◆3・4月のクラス募集開始。

2021.3.5
キャラクタークラス
◆満席。キャンセル待ち。

2021.3.4
『かもめ』オンラインリーディング第二弾!
◆第二弾!アーカイブ無料公開中!

2021.1.13


ドラマトライアル
参加者限定ページ!

当日のお写真はこちらからご覧下さい。
ドラマトライアル参加者の集い♪

シブヤ大学授業レポート!
演劇体験で初めて気付く
「ヒトの気持ち」

〇〇〇









LinkIcon写真でみるアトリエへの行き方




2014.1 白い象のような山並み
2012.04 Gallary LE DECO

シブヤ大学での授業レポート!


ドラマトライアルにご参加頂いた方々限定
交流のページ。


習い事